純正のインクカートリッジについて

家庭用のプリンターは最近かなりお安くなってきました。安い時だと1万円を切ることもあります。プリンターが安くなったとうれしく思いますが、そのかわり消耗品であるインクカートリッジが高くなった気がします。プリンターはそのメーカーや型番にあったインクカートリッジが必要です。

インクカートリッジも色々なメーカーが出していて、もちろんプリンターメーカーも出しています。プリンターメーカーの出しているインクカートリッジを純正といいます。この純正のインクカートリッジは、とても高く、プリンターによっては、数回買い換えるだけでプリンターが買えてしまうほどです。その他、互換性のあるインクカートリッジもありますが、純正を使うメリットは、メーカー保証があること、プリンターに合わせて作られているので最高品質であること、などがあげられます。

また、純正ではないインクを使っていて故障した場合、保証期間中であっても修理してもらえない、ということもあるそうなので、注意が必要です。ただ、やはり純正品は高いのは確かです。これらのメリットをわかった上で、トータルコストを考えて、互換性のあるインクカートリッジを選ぶのも、ひとつの手だと思います。